奈屋浦漁港の紀州釣りポイント | チヌ爆釣情報は本当?

奈屋浦漁港の紀州釣りポイント

昨日のチヌ釣果情報です。
場所は三重県度会郡南伊勢町奈屋浦

奈屋浦漁港突堤

先週、この場所で爆釣続きだった友人から、
「日曜に行くけどどう?」と誘われ・・・
午前3時45分にエサ市場えさきち玉城店に集合とラインで連絡が入る。

久しぶりの釣り、
それも爆釣続きの情報に期待に胸を躍らせ・・・

待ち合わせよりも30分早くエサキチに到着。

しかし・・・
待てど暮らせど来ない。

今どの辺かと4時に電話を入れると・・・

「あっ、忘れてた!」
「もう奈屋浦に向かってる!!」
「奈屋に直接来てくれる?」

怒!!

追いかけるように奈屋浦に着くと、
ご一緒させて頂いた方の一人から・・・
「信用した人が悪い」と ( ゚д゚)ポカーン

「ごめんなさい。」
45分も前から待っていた私が悪かった?という事で(^▽^;)

これからは現地集合にしようと心に決めました。

それにしても朝から不吉な予感が・・・
これが釣果に表れなければいいが・・・

奈屋浦漁港の景色

前置きが長くなりましたが、
奈屋浦漁港は波もなく弱風で紀州釣りにはこれ以上ない状況で・・・

これで釣れなければ腕が悪い?
言い訳無用のコンディションのなか紀州釣り開始です。

紀州釣り団子

まずは刺し餌にオキアミ、
団子を握り棚を合わせがてら一投目投入。

団子に使う配合餌はマルキューあかまるに細引きさなぎと押し麦を加えました。

赤丸は水分を加えずにそのまま使えるように調整してあるので、
初めて紀州釣りをするという初心者にもおすすめの団子です。

木っ端グレ

団子が割れてしばらくすると、
ウキがピコピコ、スゥ~っと水中に消し込まれ、
間髪入れずにビュッと合わせを入れる・・・

木っ端グレ

20㎝あるかないかの木っ端グレがポツポツと(笑)
これからの季節の定番エサ取りやな。。
その後もサバが単発で釣れたり・・・

初めの1~2時間はそろそろチヌが釣れる・・・
と気楽に考えていたのですが、
時間が経つにつれ何となく感じる“今日は釣れない”という空気。

オオモンハタ

ご一緒した方はルアーで
たくさんオオモンハタを釣っていました。

それにしても想像とは程遠い釣果で・・・

4人で紀州釣りをしましたが、
見事な丸坊主でした(笑)

冷凍ザリガニ

エサ取り対策に冷凍ザリガニも用意していたのですが、
今回は出番もなく海にお帰り頂くことに・・・

エサをたくさん用意すると釣れないというジンクスは本当だな(^^;
朝から不吉な予感はしていたけど・・・

次回、リベンジという事で
皆さんより一足早くお昼前に納竿。

最高のドライブ日和

最高のドライブ日和♪
夜中の2時に起きたにもかかわらず、
最高のドライブコースで眠気もどこへやら・・・

車を買い替えようかな?
津市から奈屋浦まで2時間ほど、
釣りだけでなく往復のドライブも楽しめるような車が欲しくなりました。

まあ、朝からいろいろあったけど・・・
楽しく過ごすことができ最高の息抜きになりました。

次回の奈屋浦は秋口かな?
夏の突堤釣りは灼熱地獄で初老には堪えます。

最後に・・・
今回、紀州釣りしたポイントは一番上の画像の矢印の場所です。
突堤先端が人気ですがこの場所でも十分な水深があります。

先週の爆釣ポイントでもあります。
貴方にたくさんチヌが釣れますように・・・

【追記】2020.1.8(水)
奈屋浦漁港は
一部釣り禁止になったそうです。
https://tsu-milknet.link/archives/2152

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です