奈屋浦でチヌの数釣り | 夜釣りは田曽浦でサビキ釣り

奈屋浦のチヌ

昨日7月17日(水)の釣果情報が届きました。

場所は・・・
日中は奈屋浦漁港でチヌ釣り、
夕方から田曽浦で夜釣り(サビキ釣り)。

では、早速行ってみよう!

磯釣り奈屋浦

磯釣りでも人気の奈屋浦は、
海底は急激なかけ上がりになっていたり、
ところどころに根が点在し最高のチヌ釣りスポットです。

突堤すぐの水深

突堤から狙うチヌ、
これからの季節おすすめは紀州釣り。

団子で刺し餌を包むことでエサ取りをかわし、
大チヌのいる海底まで確実にエサを運ぶ。

団子の配合や水分調節、
投げ方や棚合わせなど細かい技術を要する釣りだけに大チヌが釣れたときの喜びもひとしおです。

数投目のチヌ

10時過ぎに釣りを開始・・・
昨日はエサ取りが多く初めからウキに小さな生命反応が断続的にあったそうです。

そんな中、本命の当たりを見極め・・・
ウキがスゥーっと消し込み・・・

10時41分キタ――(゚∀゚)――!!
チャリンとラインメッセージ!

たくさんのチヌ

いきなり良型のチヌが釣れ・・・
そのあともエサ取りに苦戦しながらも
チヌチヌチヌの連打(笑)

ラッキースタート!

釣りに忙しく・・・
届いた画像は流し台に並ぶ〆たあとのチヌたちでした(^-^;

田曽浦漁港でサビキ釣り

田曽浦の夜釣り(サビキ釣り)に向けて
夕方に移動し残った団子で紀州釣りをするも全く当たり無し。

ここ最近、田曽浦の湾内でいい話を聞かないけど・・・どうした?

サビキ釣りの釣果

薄暗くなると同時にサビキ釣りに変更、
カゴにアミエビを入れ仕掛けを投入、
懐中電灯を照らすと光の輪に魚が寄ってくる・・・

昼よりも夜のサビキ釣りの方が良型のアジが釣れることが多かったりします。

サビキで釣れるアジやサバは
これから日に日に大きくなるので、
良型を狙うなら9月以降が面白いかも?

それにしても・・・
1日でこれだけ釣ったら楽しいだろうなぁ~

釣り三昧の1日、本当にお疲れさまでした。

奈屋浦漁港に私も連れて行って(笑)
どなたかご一緒しませんか?

ちなみに・・・
チヌとは黒鯛のことです。
昨日、佐賀県の方にチヌって何?と聞かれたので・・・

【追記】2020.1.8(水)
奈屋浦漁港は
一部釣り禁になったそうです。
https://tsu-milknet.link/archives/2152

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です