ヤリス | サイドブレーキブーツを交換してみた

ヤリス用サイドブレーキブーツ

津ミルクネットの向江です。
トヨタヤリス用サイドブレーキグリップを
お買い求めいただいたお客様からの強い要望で
サイドブレーキブーツを作ってみました。

商品は純正品と交換するタイプです。

交換の仕方を簡単に説明いたします。

純正ブーツから針金を外す

初めに純正ブーツを
コンソールより外し、
ブーツ下部の糸を解き針金を外す。

この針金は再利用します。

外した針金

外した形状記憶された針金です。
新品を取り寄せたのですが、
錆が目立つ状態でした(^-^;

この時にどちらが前かわかるように
ペンで印しを付けておくと便利です。

ブーツに針金をセットする

外した針金を
交換するブーツ下部に入れ位置を確認します。

ブーツを接着する

ブーツの裾を折り曲げ
針金を包むように接着します。

初めに赤丸の
4か所を始めに接着し、
少しづつ接着面を広げていきます。

完了です

コンソールに戻せば交換完了です。
ブーツの口はグリップの上にきます。

ヤリスのチープさが目立つサイドブレーキですが、
これだけでイメージがガラリと変わります。

ぜひ挑戦してみて下さい。

交換作業が必要ですので、
自信のない方はご遠慮下さいませ。

トヨタ ヤリス用サイドブレーキカバーセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です