5速MT用シフトノブ | ハイゼット交換しました

5速MT用シフトノブ

津ミルクネットの向江です。
今日はダイハツ ハイゼット5速MT車のシフトノブを交換しました。

ハイゼットの純正シフトノブは
軽くて小ぶりなので交換するだけで見た目にも全然変わります。

下キャップを外す

交換方法は簡単!
交換前に純正シフトノブを左(反時計周り)に回し外しておきます。
固着して外れない時はタオルなどを巻いて、プライヤーで挟んで回すと簡単に外れます。

次に交換用シフトノブの下キャップを外します。
※ネジ式になっています。

シフトノブのアダプター

次にシャフトの太さ(径)に合った
アダプターをシフトノブに入れます。
※ギュッと奥まで入れて下さい。

国産車の多くはAT車が8㎜、
MT車は12㎜になっています。

イモネジを締める

次にアダプターにネジを切るように
右に回しシフトノブを取り付けます。

最後にイモネジで固定(3ヶ所)して完了です。

シフトノブの取付例

大径でやや重量感のあるシフトノブは
シフトフィーリングもカチッと決まる!

ハイゼットだけでなく、
スズキキャリィやホンダアクティ等の軽トラはもちろん!
5速MT車の国産車であれば交換できます。
※ネジ式のシフトノブに限る

5速MT車用アルミシフトノブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です