今年の正月も佐助屋に | 釣果は真鯛11匹

佐助屋

昨年の正月に続き、
今年も1月2日に釣り堀に行ってきました。

もともと釣り堀反対派でしたが、
腰痛をきっかけに始め、
釣り堀の魅力に嵌ってる(笑)

場所は南伊勢町迫間浦の佐助屋です。
迫間浦は真鯛の養殖が盛んで他にもあるのですが、
佐助屋は入江を仕切ったタイプで海底に網が入っていなくて、
根掛かりしづらく自然という感じで気に入ってます。

今回は娘と甥っ子2人を連れて行きましたが、
午後の部(一人5000円)ということもあり、
桟橋の上は貸し切り状態でした。

キレイな真鯛

12時半のスタート!
棚を取り、仕掛けを投入すると
間髪入れずにウキがスゥ~っと消し込み、
キレイな真鯛が上がってきました。

時合いにハマり、
パタパタパタと5匹連続爆釣モード!

11匹

その後もポツポツと釣れ、
イイ感じで楽しませてくれましたが・・・
3時過ぎからピタッと釣れなくなり、
制限時間まで1時間半ほど残して納竿としました。

釣果は真鯛11匹!
めで鯛、めで鯛!

ちなみに当たり餌は青イソメでした。
団子も試しましたが1匹も釣れず・・・
というか佐助屋さんでは青イソメでしか釣ったことがない(笑)

帰り道

昨年は帰り道は大渋滞でしたが、
今年は空き空きで津市の自宅まで1時間10分ほどでした。

来年も行けると良いなぁ~
コロナが収束し良い年になる事を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA