ロードスターNA | シフトのシャフトが見えないようにしたい

シフトブーツが下がりシャフトが見える

こんにちは。
津ミルクネットの向江です。

ロードスター(NA)のオーナー様に
シフトブーツの件でご来店頂きました。

以前に取付けたシフトブーツですが、
3速、5速に入れるとブーツが下がり、
少しシャフトが見えてしまうので、
何とかならないか?

という事でした。

ロードスター用シフトブーツ

ニュートラルでは見えないので、
そこ気になる?というレベルですが、
3速5速でちらりと見えるシャフトが・・・
気になりだすと気になって仕方がない。

そういうものですよね(^-^;

そんなわけで、
シフトブーツを交換することにしました。

何も言わないのに
その場で交換作業に入る・・・
ロードスター乗りの特徴(笑)

先ずはコンソール脇の
ネジ(赤丸の部分)を外します。

コンソールのネジを外す

次に灰皿の下と
コンソールボックス内のネジを外します。

配線を外す

コンソールにある
パワーウインドウの配線を外し
コンソールをごっそり外します。

シフトパネルを外す

次にコンソール裏の4本のネジを外し、
シフトブーツを固定しているフレームを外し、
シフトブーツを取り外します。

シフトブーツ交換

新しいシフトブーツを
外した逆の手順で取付けます。

シフトブーツのトップ(径)を
出来る限り小さくしました。

ロードスターNAのシフトシャフト

NAロードスターのシフトシャフトは
画像のように途中で太くなっているので、
ブーツの口径を細くすることで引っ掛かりずり落ちないかと・・・

純正シフトブーツには
樹脂のリングが付いていますが、
これ無しでもイケるのでは?

コンソールを戻す

サクサクとコンソールを元に戻します。
慣れているのか?とにかく作業が早い!
目にもとまらぬ速さです。
マツダの整備士よりも早いかも(笑)

※取付け作業は全てオーナー様がしました。

シフトブーツ操作テスト

完璧です\(^o^)/

3速5速にシフトノブを動かしても
ずり落ちることなくイイ感じです。

オーナーさんも
「いいわぁ~!いいわぁ~!」
と何度も繰り返し大満足でした。

この度は当店をご利用頂き
ありがとうございましたm(__)m

ロードスターNA系用本革シフトブーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です