スイスポ | サイドブレーキブーツをコンソールを外さずに装着

スイスポ装着方法

津ミルクネットの向江です。
スズキスイフトスポーツのオーナー様より
お問い合わせをいただきました。

スイスポ用サイドブレーキカバーセットの購入を検討しております。
あまり車に詳しくないのですが、
簡単に装着できるでしょうか?
そちらで装着していただく事は可能ですか?
その際の工賃はいくらですか?

コンソールを外すことなく装着できます。
下記に説明させていただきます。
簡単なのでぜひ挑戦してみて下さい。

グリップカバーをひっくり返す

初めにグリップカバーをひっくり返します。

画像は途中ですが、
完全にひっくり返して下さい。

グリップカバーの位置を合わす

ボタン穴の位置を合わせて
ひっくり返ったグリップカバーを元に戻す。

この時の注意点ですが、
ボタン穴の底辺部分に合わせて戻します。

グリップカバー装着の際の失敗例

これは失敗例です。
ボタン穴の下部に隙間があり不格好に・・・

やや上に向けて

イメージ的には
画像のようにやや上に向けた状態から戻します。

装着の際の成功例

成功例です。
ボタン穴がきれいに収まっているのがお分かりいただけると思います。

スイスポ用サイドブレーキブーツ

サイドブレーキブーツを
グリップにくぐらせ装着します。

サイドブレーキブーツ後部の裾を入れる

サイドブレーキを下した状態で、
サイドブレーキブーツ後部とサイドの裾を
コンソールの隙間に入れ込みます。

サイドブレーキブーツ前部の裾を入れる

次にサイドブレーキを引き
ブーツ前部の裾をコンソールに入れ込みます。

できる限りサイドブレーキを引くと作業が容易です。

スイスポ用サイドブレーキカバーセット装着完了

装着完了\(^o^)/
作業時間も5~10分ほどと
簡単に取り付けられるのでぜひ挑戦してみて下さい。

取付けてくれる?という事ですが、
スイスポは簡単なのでお任せください!

※画像は本革ブーツセットを使用しております。

スズキ スイフト用(ZC33S他) 本革サイドブレーキカバーセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA