ヤリスクロス用シフトブーツ | 合皮と本革の選択と取付け方について

ヤリスクロス合皮シフトブーツ

津ミルクネットの向江です。
ヤリスクロスのオーナー様より質問を頂戴しました。

ヤリスクロス用シフトブーツの
合皮と本革の比較画像はありますか?
また、合皮と本革ではどちらがおすすめですか?
取付けの際の注意点などありますでしょうか?

レザーの違いは好みの分かられるところですね。
ヤリスクロス用に限らず、
合皮を利用される方が若干多いように思います。
違いは下記画像を参考にして下さい。

ヤリスクロス用シフトブーツ合皮と本革

見比べると天然素材ならではの
シボ(シワ)が入っているのが本革の特徴です。

とは言うものの・・・
合皮だけで見ると、
これ本革?と思われる方もみえますよ!
これは本当に好みですね。

取付けの際の注意点ですが、
強いて言えば両面テープの着きが違うかも?

両面テープの着きが違う

※画像はヤリスへの取付例です。

強力両面テープを使用される場合は問題ないのですが、
画像のように粘着力の弱い両面テープの場合、
本革に比べ合皮はごわつきがあるせいか、
テープの着きが悪いように思います。

ちなみに本革はヤリス用に
やや薄めの柔軟性のある革にこだわってチョイスしております。

もし、手にして本革の方が良かった!
と思われたときは交換も賜わります。
※返品の際の送料はお客様のご負担になります。

▲取付け方の動画はこちら

ヤリスクロス用シフトブーツ

2 thoughts on “ヤリスクロス用シフトブーツ | 合皮と本革の選択と取付け方について

  1. ヤリスクロス、ガソリン車用のシフトブーツを製作する予定はありますか?

    1. お問合せありがとうございます。
      マニュアルモードがあるので、
      接着面が少ないため製作をしておりません。
      せっかくですが、現在のところ販売予定もございません。
      宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA