プジョー207/208 | サイドブレーキカバー取付け方とコツ

プジョー207用サイドブレーキカバー

津ミルクネットの向江です。
お客様より質問を頂戴しました。

プジョー207用サイドブレーキカバーの購入を検討しています。
あまり車に詳しくないのですが、取付けは簡単にできますか?
コツなどありましたら教えて下さい。

装着そのものは簡単です。

グリップカバー先端とボタン

ただ、プジョー207のサイドブレーキはボタンがレバーぎりぎりの太さになっているので、その点だけコツが必要です。
※プジョー208も同じです。

プジョー用サイドブレーキカバーの取付け方

初めにグリップカバーを入れますが、
やや窮屈に作られているので、
そのまま入れようとしても入りません。

グリップカバーをひっくり返す

グリップカバーをひっくり返して
先端を合わせ戻すように装着します。

指を入れてボタンの位置を合わせる

ここがポイント!
画像で例えると右手で押さえながら、
左手の人差し指をグリップの中に入れ、
ボタンの位置を確認しながらぐいぐいと穴に押し込み調整してから戻します。

完成です

どうでしょう?
ボタンの位置がビシッと決まると、
純正かと思わせるほどです。

プジョー207、208のオーナーさんにおすすめです。

プジョー207 サイドブレーキカバーセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です