アルト(HA36)ベースグレードX | 白と青のステッチカラーで悩む

アルトのベースグレード

津ミルクネットの向江です。

今日はアルト(HA36)に
サイドブレーキカバーを取り付けました。

よく質問を頂くのですが、
ベースグレードのXもターボやワークス同様に装着可能です。

インテリアに合わせた色で

ご来店いただく前に、
白ステッチ白ラインと青ステッチ青ラインで
見比べたいという事でしたので、どちらも装着してみることに・・・

グリップカバーを差し込む

初めに白ステッチ白ラインから・・・

取付け方は簡単で、
初めにグリップカバーをレバーに差し込みます。

入りづらい場合は一度ひっくり返してから先端を合わせ、
ひっくり返ったのを元に戻すように入れて下さい。

白ステッチ白ライン

次にブーツにグリップカバーを潜らせるように被せ、
ブーツの端をコンソールの隙間に入れ込んで完了です。

作業時間はどうだろう?
慣れない人でも10分もあればできると思います。

青ステッチ青ライン

青ステッチ青ラインも同様に・・・
実際に装着するとイメージが湧きますよね。
イメージというか・・・リアル(^-^;

どちらも見比べた結果・・・
この車両(X)のインテリアは白を基調としているので、
間髪入れずに「白にします」と決めて頂きました。

この度は当店をご利用いただき
ありがとうございました。m(__)m

スズキ アルト用サイドブレーキカバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です