ホンダ シビック FL1 | 6MTシフトブーツ交換方法

シビックFL1

津ミルクネットの向江です。
ホンダの新型シビックのオーナー様にご来店いただきました。
※型式6BA-FL1です。

こちらの車両は6MT車で、
今回はシフトブーツを取り付けました。

シビックFL1純正シフトブーツ

純正シフトブーツと交換します。

交換方法を簡単に説明します。

お客様がすごく慣れた方で、
サクサクと作業を進めて撮影が追い付かない(^-^;

シフトブーツを下す

シフトブーツを下に下ろす。

グッと押さえて、
カチッと下に下ろす感じ・・・

ナットを緩める

シフトブーツを外す。
取付けの際はダブルナットで
シフトブーツのステッチの位置を合わせます。

コンソールを外す

シフト回りのコンソールを
バキバキと上に引っ張り上げます。

コネクタを外す

ECONやサイドブレーキの
配線が邪魔する場合はコネクタを外します。

サイドブレーキのコネクタを外すと、
エンジンを始動した際にエラー表示されるので、
注意してください。

2度ほどエンジンをかけ直したらエラーは消えました。

コンソールからシフトブーツを外す

コンソールからシフトブーツを外す。
※赤丸の4本のプラスネジを外す。

タッカーの芯を外す

シフトブーツを固定する
タッカーの芯(赤丸)を外します。

芯はマイナスドライバーでこじ開けて外しました。

元に戻せば完成

外した逆の手順で
元に戻せば取付完了です\(^o^)/

画像は本革・赤ステッチ仕様のシフトブーツです。

作業時間はタッカーの芯を外す時間を除けば、
10~15分ほどでした。

何よりも、お客様の手際がよく、
あっという間に終わった感じでした(笑)

ホンダ シビック FL1 6MT用シフトブーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA