アテンザGJ前期 | シフトブーツ装着画像が届きました

アテンザGJ前期

津ミルクネットの向江です。
お客様よりマツダアテンザ用シフトブーツの装着画像を頂きました。

作業途中の画像まで送っていただき、
本当にありがとうございますm(__)m

型式はGJ前期モデルです。

ゲート式シフトパネルを
今風にシフトブーツパネルに変更。

ちなみに後期モデルは
シフトパネルの形状が異なり、
純正でシフトブーツが装着されております。

フレームを外す

せっかくなので・・・
頂いた画像を元に
取付けの手順を紹介します。

初めにシフトゲート周りの
銀のフレームを外します。

両面テープは貼る

フレームの裏に両面テープを貼り
シフトブーツの位置を合わせ固定します。

フレームを戻し完成

フレームを元に戻せば完成です。
文字にすると簡単ですね(^-^;

装着確認

念のため装着後に、
PレンジからDレンジまで動かし、
支障がないかをチェックしましょう!

(・ω・)(-ω-)(-ω-)ウンウン♪
思った以上に違和感がなくてイイ感じ!
言わなければ純正と思うレベルでは?

おすすめで~す!

コンソールを外すことなく装着できるので、
アテンザGJ(前期)のオーナー様!!
ぜひぜひ挑戦してみて下さい。

マツダアテンザGJ前期用シフトブーツ

2 thoughts on “アテンザGJ前期 | シフトブーツ装着画像が届きました

  1. 初めまして、こちらの商品が気になったのでコメントさせていただきました。
    金額や納期の詳細を知りたいのですが、教えていただくことは可能でしょうか?
    後日掲載の商品ページを待つことになるのでしょうか。宜しくお願い致します。

  2. 初めまして。
    お問い合わせありがとうございます。
    商品ページを用意させて頂きました。
    ご検討くださいませ。
    商品はご注文日より2~3日ほどでお届けできます。

    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です