ハイゼット(S500P/S510P) | AT用シフトブーツ取付けました

ハイゼットAT用シフトブーツ

津ミルクネットの向江です。
ダイハツハイゼットのオーナー様にご来店頂きました。
※型式はS500P/S510Pです。

ハイゼットのAT用の
シフトブーツが欲しいのですが、
シフトノブを外さずに取付けられるようにできますか?

試作品ですが、
とりあえず作って取付けてみました。
私のハイゼットもATなので・・・

取付け方を説明します。

コンソールを外す

初めにシフト周りのコンソールを外す。

画像ではコンソール後部を掴んでますが、
矢印の部分を掴んで上に引っ張り上げて下さい。

シフトブーツを被せる

シフトブーツを被せます。
ファスナーを開きシフトノブをくぐらせます。

シフトブーツの位置を合わす

シフトブーツの位置を合わせる。

シフトパネルに被せ、
Dレンジにして位置を合わせます。

※危険ですので、
エンジンを止めて作業をして下さい。

コンソールを元に戻す

コンソールを元に戻す。

コンソールを戻す際は、
コンソール後部のツメを入れてから、
前部を押し込みます。

取付完了

取付完了\(^o^)/
再度PレンジからLレンジまで動かし、
問題がないか確認して下さい。

作業時間もどうだろう?
5~10分ほどと短時間で取付けられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA