バッテリー | インジケーターは充電良好でもテスターで測ると充電不足?

バッテリー充電不足

津ミルクネットの向江です。
スズキソリオの車検を受けたところ、
バッテリーの充電不足で要交換と指摘されたので、
交換することに・・・

ネットで注文し、
翌日届きました。

カオスN-80B24L/C7

購入したのはパナソニックの
大容量カーバッテリーcaos
N-80B24L/c7標準車(充電制御車)用。

ソリオ(MA15S)の純正は46B24Lなので、
思いっきり背伸びしたクラスになります。

バッテリノー交換手順

ゴム手袋をして交換作業を・・・
バッテリーの交換手順を間違いないように!

バッテリーを外す際は、
マイナス端子→プラス端子の順に外します。

バッテリー装着の際は逆に
プラス端子→マイナス端子の順に接続します。

バッテリーを固定

交換作業完了!
見た目ほぼ同じバッテリーなので、
感動は薄いけど(^^ゞ

インジケーター

何気に取り外したバッテリーの
インジケータを見ると・・・

なんと良好になってるし(◎_◎;)
これってどういうことなの?

調べて見ると、
バッテリー内で6個のセルに分かれているのですが、
このインジケータはその中の一セルの充電状態を表したもので、
全体の状態をしっかりと把握するにはバッテリテスターでの点検が必要だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です